ソーシャルワーカー事務所の長楽庵です

長楽庵(浅沼尚子・太郎)の事業所ブログです

Authur:長楽庵 (id:chorakuan)
長楽庵(浅沼尚子・太郎)の事業所ブログです

当事者のあなたへ

吉田友子著『あなたがあなたであるために』中央法規出版、2005という本から引用します。

これまであなたはクリニックや療育センターや通級指導教室などでいろいろなことをアドバイスされてきました。

それは、あなたの感じ方・考え方が間違いだからではありません。

「それはそれで事実なのだと思うけれど、多数派の理屈に合わせる技をもったほうがあなたもみんなも暮らしやすいからね。よろしく頼むね」ということなのです。

いつも多数派のやり方に会わせる努力をしてくれて、本当にありがとう。(p.91)

この本には「自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド」という副題がついています。

「自分らしく生きる」ためには、あなたが否定されないこと、そして多数派との折り合いをつける技術を身につけることが大切だと語りかける内容です。

あなたは成人していて「障害」特性が異なる人も多いと思います。

ただ、ここには生活上の困難をもつ人にとって、共有できるメッセージがあります。

あなたが否定されないこと、あるがままを認めてもらうことがまず大事という点です。

自分の土台を作りながら、少しずつ「あなたのまま」多数派である人たちとどう付き合っていくか練習してみませんか。

長楽庵は、あなたの望むかたちで生活を築いていき【長】、人生を楽しみ充実させる【楽】、そのために一緒に考えたりお手伝いをする場【庵】です。